2019年4月13日

家づくり資金計画相談会開催!

家づくり資金計画相談会を開催いたします!!
家づくり勉強会 4月チラシ1_ページ_2.jpg
家づくり勉強会 4月チラシ1_ページ_1.jpg

■日時
2019年4月27日(土曜日) 14:00~15:30
■場所
庄内町商工会第二研究室
■内容
ゆっくり、じっくり考えたい!
準備を始める前の家づくり相談会!
■補足
・参加費無料
・完全予約制
・駐車場完備
・キッズスペース準備いたしておりますので
 お子様連れでも大歓迎です。

スタッフ一同、皆様の参加お持ちいたしております!


お申込みはこちら

2019年4月 9日

春のリフォーム相談会

みなさま、こんにちは!
4月は新しい年度のスタートになります。
暖かくなってきて、いよいよ春本番ですね。
季節の中でも、春はお子様の入学、進学、または入社など
心機一転となる新しい季節でもあり、春の陽気に誘われてウキウキと
外出したくなるシーズンです。

しかし、「家に帰ればどんよりとした冬に逆戻り」
こんな感覚に心当たりはありませんか?
お部屋が冬のままでは、井用も切り替えられません!

そこで!
空間工房では、「春のリフォーム相談会」を開催いたします!!

■日時
2019年4月13日(土曜日) 14:00~15:30
■場所
庄内町商工会第二研究室
■内容
ぬくもりを感じる
癒しの空間づくり
春のリフォーム相談会
ご家族の皆様の【より快適】を応援します!
■補足
駐車場完備
キッズスペース準備いたしておりますので
お子様連れでも大歓迎です。

皆様の参加お持ちいたしております。
これを機会に外の気候と同じように、
お家を春色に変えてみてはいかがでしょうか?
スタッフ一同、皆様の参加お持ちいたしております!


お申込みはこちら

2019年4月 3日

O.K様邸(2019年3月施工)

外観.JPG

内観.JPG

【O・K様邸でのこだわりポイント】
リビングに階段を置き、帰宅時に家族が自然と顔を合わせて集まるように...
いつも家族を近くに感じることができるように...
という思いの間取りになっています。

【プランニングでのポイント】
対面キッチンにすることで、料理中もリビングにいる子どもたちを
見守ることができ、家族とのコミュニケーションが取れるようになっています。
さらに、ちょっとしたスペースも無駄なく収納できるようにし、
玄関の収納やキッチン、階段下など様々なところを工夫した収納計画になっています。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
リビングからお風呂・トイレに直接行くことができる動線にしました。
お風呂上りに寒い廊下を経由しなくていいように、お子さんが1人でトイレに行っても
怖くないように、などのこだわりになっています。

【お客様の喜びの声】
大野様手形式.JPG
空間工房さんとの打ち合わせはいつも和やかで、
聞きづらい・話しづらい雰囲気はまったくなく
とにかく解らないこと・悩むことは何でも相談し、
その度に自分たちが思いつかないアイデアを出してもらいました。
計画中を振り返ってみても、不安だったことが思い出せないほどです。
空間工房さんは、私たち建てたい側の立場になって話を進めてくれるので
予算内で満足のいく家づくりができたと思います。
私たちのこだわりを空間工房さんがカタチにしてくれた
憧れの新しい家に住めることが本当にうれしくて
仕方がありません。
これからも、末永くお付き合いお願いします。

S.G様邸(2019年3月施工)

外観.jpg

内観.jpg

【S・G様邸でのこだわりポイント】
家全体をコンパクトにして、ちょっとしたスペースは収納に。
使いやすく便利な家事動線を考えた間取りになっています。
そして、各部屋の壁一面にアクセントクロスを使い、
オシャレで落ち着いた雰囲気になるようにしました。

【プランニングでのポイント】
玄関先の屋根をはね出しにして、玄関わきに簡易的な多目的スペースを
設けました。雨風を防ぎつつ、お子さんやパパの駐輪スペースにもなります。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
子どもが小さいときは、洗濯物が多くて大変...と言う奥様の要望から
乾燥暖房が付いた洗面脱衣室と陽当たり抜群のサンルームを2ヶ所設けました。
雨などの心配もなく洗濯物を干すことができます。



【お客様の喜びの声】
清野様手形式.JPG
子どもが産まれ、今の住まいでは子育てをしていく中で将来部屋数が足りなくなってしまう、
夏は暑いし、冬は寒いといった不安・不満がたくさんありました。
当初はリフォームも考えましたが、これから大きくなる子どものためにも新築を建てようと決断したのです。
建てるなら地元の工務店と決めていたのですが、何から始めたらいいのか正直わからず悩んでいました。
そんな時、知り合いから空間工房さんの完成見学会のことを教えてもらい参加し、
その見学会では、家にかかる資金の話だったり自分たちに合った住宅ローンの話だったりなど、
何もわからなかった私たちに詳しく説明して頂きました。
いつしか、不安になっていた気持ちがマイホームに向けてのワクワク感に変わっていったことを
今でも覚えています。
家族みんなで憧れのマイホームに住める喜び...
空間工房さんのおかげです。本当にありがとうございました。

2019年4月 2日

S・J様邸(2019年1月施工)

外観1.JPG
内観.jpg

【S・J様邸でのこだわりポイント】
子どもたちを見守りながら家事ができる。
いつでも家族がリビングに集まってくるような家にしたいと思い、
LDKの間取りには特にこだわりました。

【プランニングでのポイント】
玄関はシューズクロスも併せ持つホールでゆったりとした空間になっています。
ご家族の玄関は、リビングを通りそれぞれのプライベートスペースへつながる動線とし、
自然に家族が集うよう計画しました。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
LDKの奥に水回りをまとめ、朝食の準備に洗濯、子どもの着替えなど、
何かと忙しい朝も無駄な動きがないように、考え抜かれた家事動線の間取りになっています。

手形式.JPG


【お客様の喜びの声】
こどもも大きくなってきて、今の借家では狭く感じてきたので新築の計画を立てました。
当初はいろいろなハウスメーカーのモデルハウス見学会に行ってみたのですが、
自分たちの予算を超える家ばかりでした。
家を建てたいけど建てることができない状況で、空間工房さんの見学会に参加しました。
そこで資金計画をしてもらい、自分たちが希望する予算内で建築ができ、
住宅整備などのグレードアップができることに正直驚きました。
希望の土地に希望のお家、そして無理のない返済。
すべてにおいて大変満足をしています。ありがとうございました。
同じように悩まれている方がいらっしゃいましたら、空間工房さんに一度相談してみることを
オススメします。

2019年4月 1日

エイプリルフールと...

みなさんこんにちは!
今日は4月1日エイプリールですね。
エイプリルフール(April Fools'Day)とは、毎年4月1日にはうそをついてもよい
という風習のことで日本語の直訳では「四月馬鹿」、漢語的表現では「万愚説」(ばんぐせつ)、
中国語では「愚人説」(ぐじんせつ)と呼ばれているそうです。

さらに!今日は新元号の発表日でしたね!
新元号は「令和」
昭和→平成
次に続く元号は何なのか...
ドキドキでした!

しかし、「平成」生まれもついに年寄りと呼ばれる日が来てしまいました...
そんなもの気にしません!
まだまだ大学生パワーで乗り切っていきたいと思います!!

空間工房・冨樫

新しく開設しました!

みなさまいかがお過ごしでしょうか。
新年度が始まり、環境がぐっと変わった方もいるのではないでしょうか。
あいさつが遅れましたが、わたくし冨樫綾歌です。
現在大学生活を送っておりますが、時間があるときはここ空間工房で手描きのPOPや
PCでチラシやHPの作成をしております。
今後弊社のイベントなどで登場することがあるのでよろしくお願いいたします!

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント