生活を決めるのは水回り選びです

突然ですが、皆さんのキッチンを選ぶ基準は何ですか?
家づくりをする際に、大きくイメージするのはリビングの方が多い
のではないでしょうか。

その中心にキッチンが位置していませんか?
食事は幸せの代名詞のようなものです。
キッチンの周りが豊かだと笑顔があふれるイメージが湧きますよね。
水回りというのはキッチンはもちろんのこと
お風呂、トイレ、洗面所、洗濯場所等
用途も種類もそれぞれあります。

しかし、悩みどころもたくさんあります。

●見た目が好みかどうか

●つかいやすいつくりになっているか

●自分の家のサイズにぴったりとあてはめられるか

●希望の値段におさまるか

選ぶ際にとっても悩む部分ですので、コーディネーターも
多くのアドバイスをする場面でもあります
そしてショールームの見学に伺って、
たくさんの種類の商品を見て頂き、決めて頂きます。
見れば見ただけ悩んでしまいますね。

キッチンとの距離が近く、一緒に家事が楽しめそう♪
私自身の選択基準ナンバー1は掃除のしやすさでした
私も家を建てる際にとても悩みました
私の決め手は・・・「掃除のしやすさ」でした
とてもずぼらなくせに、汚いのはキライな面倒なタイプなので
手軽にきれいになるものじゃないとイヤです
そこで、キッチンはホーローが特徴のタカラスタンダードにしました
キッチンパネルもホーロー
キッチンの換気扇のカバーの部分もホーロー
油汚れがさっと落ちるのが大のお気に入りなのです
これは9年経った今でもきれいなままです
掃除さえすれば(笑)、ぴかぴかに戻ってくれる、私の相棒です(^_-)-☆
お風呂は柔らかい床の「TOTO」
お風呂や洗面はそれにあわせました
便器や洗面ボウルは絶対に陶器にする!と決めていたのです
見た目だけでいえば、他のメーカーのモノとも悩んだのですが
とにかく掃除!掃除!です
めったにしない私にとって、よごれがツルッと落ちることは
これ以上のない喜びでした
失敗したな、と思っているものもある
お風呂に関しては、選択を誤ったかな、と思っています
商品はとっても満足しています
が、私、ゴシゴシこすって掃除するのが大好きなのです
まだ子どもも小さかったので、柔らかい床が危なくなくていいな、
と選んだのですが
とにかくこすりたい! ブラシでゴシゴシしたい!!
掃除のたびにちょっとイライラします
次に変えるとしたら、タイルの床のものにしようと思っています
こすって掃除できないことが大きなストレスになっています・・・

白で統一。清潔感がありますよね
自分をふりかえりながら決めれば大丈夫!
自分の生活の好みをしっかりと把握することって
本当に大切だと思うのです
いい商品でも自分スタイルに合っていなければ
残念な商品になってしまいます
今はどのメーカーもとてもすばらしい商品がいっぱいあります
よい悪いよりも、自分の暮らし方に合うのはどれかな?と
選んでいくのが大切ですね。
家づくりの過程で自分をふりかえりながら
今まで通りにしたいこと と これから暮らしていきたいこと
をしっかりと考えることも重要だと思います
片付け苦手だったから片付けやすいつくりにしたい、とか
私のように掃除が苦手だから汚れ落ちしやすいものを選ぶ、とか。
好きを中心も大切ですが、苦手をラクにする工夫もたくさんありますよ
ぜひ楽しい家づくりをしましょう♪



知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント