子供達に出来る事

突然ですが!
アスリート派ですか?
芸術派ですか?

新型コロナウィルスが猛威を振るっております。
緊急事態宣言も延期が決定し、
外出自粛、自宅待機もまだまだ続きます。

毎日ニュースを見ていても、
1番安全な場所は家!
家族を守る為にも家にいることが大切!
と痛感しています。

1か月以上も学校にも行けずに
外に出ることを控えて自宅で過ごしています。

普段からスマホの無料コンテンツに囲まれ
自分で検索していく事になれている世代だけあって
公園やテーマパーク、商業施設などに出かけなくても
上手く時間を使ったいる子供も多いと思います。
さらに、学習塾などは普段は有料のコンテンツを
無料で公開したりもしてますよね。

このような状況でも子供たちがもっと
家にいるのが快適になるように
家づくりで出来ることを考えてみました。

〇壁にボルダリング
スポーツクライミングが東京オリンピックから
新競技として加わりました。
ボルダリングはスポーツクライミングの中の一つで
最近ではいろんな所に施設が出来ているようです。
気軽に楽しめるスポーツの1つで
コースは徐々にカスタマイズしていくことも可能です。

〇梁にうんてい
握ったものを離さない力のことを
「受動握力」と言うそうです。
トップアスリートの多くは
この受動握力が高いそうです。
うんていは受動握力を鍛えるのに優れており
プロとして活躍しているスポーツ選手の中にも
うんていを使って幼少期から受動握力を鍛えてた
という話を多く聞きます。

〇壁にお絵かきスペース
黒板やホワイトボードなど書いても消せる壁紙があります。
部屋の一部にお絵かきスペースを作ってみるのもいかがでしょうか。
弊社のキッズスペースにも採用しております。
画用紙を飛び出して思いっきり絵を描けば
考える力・豊かな発想にいい刺激を与えてくれます。

〇ホームシアター
近年続々と、映画やテレビ番組が定額制で楽しめるようになりました。
プロジェクターの画質も良くなり低額の物もたくさんあるようです。
スピーカーの音質にもこだわって
家族がくつろげるソファを置くだけで
立派なホームシアターの完成です。
防音効果を高めるためのDIYも可能です。

あらかじめ、スクリーンを設置したり
防音効果のある壁やドアを取り付けたり
遮光性の高い地下室を作ることだって注文住宅なら可能です。

配線を繋げば、いつものYouTubeやゲームも大迫力で楽しめます。
防音効果が高ければ、楽器の演奏室にも向いてますよね。

お部屋の可能性はどんどん広がりますね。

今回、紹介したのは、
DIYが流行っていることもあり、
ご自身で取り付けることが出来るものもあります。

安全面などで心配なことがございましたら
ぜひ弊社へご相談ください。

新築工事の場合はあらかじめ、
プランに組み込むことも可能です。

プロの目線と自慢の腕で
ご家族皆様が安全で快適になるご提案を提供させていただきす。


KU-KAN project
空間工房 佐藤

住宅ローンの攻略方法住宅ローン2です。

 3月と言えば桃の節句ですね。お雛飾りのお片付けは早めに!と言う言い伝えもありますよね。
 昔はわざと遅めに片付けてた佐藤です。
 
 この時期になると子供の進学などで暮らし方が変わっていくご家族があるかもしれませんね。
"会社の働き方改革"や"女性の社会進出"が後押しされることで共働き世帯が増えているようです。
夫婦共にフルタイムで働くことで20歳代のご夫婦の世帯年収が上司である40歳代の世帯年収を超える現象がおきているそうです。

 そんなご家族のケースですと家づくりの予算を多く見積もっても良さそうな気がしますが、正直に申し上げると『ケースバイケース』です。
例えば2人の収入を合算して世態年収から住宅ローンを組む場合、連帯保証型にするか、連帯債務型にするのか、
ペアローンにするのか...または旦那さんの収入だけで住宅ローンを組むなど、パターンはいろいろ有ります。

IMG_0655.JPG

 それだけではなく前回お話ししたように借入する銀行や◎%の金利で借りる場合など、
勤続年数(転職している場合の信用力)や退職金の有無(住宅ローンの完済が可能か)、現在のローンの有無(返済負担率に影響がないか)、
自己資金の状況などによって変わることがあります。

聞きなれない言葉が出てきたかもしれないですが、それぞれ家族事情によってベストな資金計画はまったく違います。
重要なことなのでどうすればいいか、しっかりした資金計画が分らないときは、お気軽にご相談くださいね。

Home is a memories Box
KU-KANproject空間工房 佐藤

住宅ローンの攻略方法

こんにちは!
庄内地方は例年と違い気温も高く、雪が降らない日が続いてます。
これは本気で地球環境問題に取り組まなければと思う今日この頃の佐藤です。

さて、マイホームつくりにおいて最も大切なこと!って何だと思いますか?
"リビングやキッチンの広さ"
"土地や陸地条件"
"間取りや家事の動線"
などを重視している方も多くいらっしゃるかもしれませんね。
しかし、最も大切なことは
"資金計画"
ではないでしょうか!

35年も払い続ける住宅ローンの組み方を間違ってしまうと、
「家族とのレジャーや旅行」
「家族みんなでディズニーランド」
「家族みんなでユニバーサルスタジオ」
「家族みんなで買い物や外食」
を我慢しなくてはいけなくなったり、
四六時中お金の心配をしながら過ごさなければならなくなったり、
最悪の場合、せっかく手に入れたマイホームを手放す事態にもなりかねません。
そんなことにならないために、家づくりの計画がスタートしたら、
まずはしっかりと資金計画をすることが将来の安心につながります。
2月11日ブログ用.jpg

資金計画=自己資金+資金援助+住宅ローン

住宅ローンをいくら借りれるのか、
いくら借りてもいいものなのかを決めるのが資金計画を成功させるポイントです。
多少のハプニングがあっても困らない融資額を自分の予算として決めたり、
ふだん使用している銀行がベストだと思わず、金利が低ければ良い銀行だと思い込まず、
どの銀行から借りるのが良いのかを調べたり...
結構知っておかなければならないことが詰まっています。
かと言って、難しいから銀行へ聞きに行ったら余計に迷ったり将来後悔してしまったりと、
落とし穴は沢山あるのです。
じゃあ、落とし穴にはまらないためにはどうしたらいいのか?

それは次回お話しいたします。

家族と未来をつなぐ家
KU-KANproject空間工房 佐藤

2020年スタートです。

新春のお喜びを申し上げます。

DSC_31471.jpg

長期の年末年始休暇を取られた方も多いかと思いますが
皆様にとって有意義な休暇だったのではと思います。

私自信はと言いますと年末の29日に娘が帰省いたしまして
年明け4日の午前中に帰り、夕方から息子が規制し本日6日の朝に帰るという
子供たちに振り回された年末年始休暇となりました。
ふと、あと何回この子たちとお正月を迎えられるのかなと
帰ってきてくれる事に嬉しさと、喜びを感じさせていただきました。
こんにちは佐藤です。

さてさて、弊社、空間工房も本日より2020年の仕事が始まりました。

今年の弊社の目標は変化です。
日々変化していく家づくりや地球環境問題、
何よりもお客様のニーズに対応させていただく為に
スピード感を大切にしながら変化を続けて行こう!
と、2020年、初ミーティングで方向性が決定いたしました。

今年もお客様の為に、変化し続ける情報を一早く
お客様の元へ情報を発信していきます。
是非、空間工房の情報にご注目頂ければと思います

本年も宜しくお願いいたします。

家族と未来をつなぐ家
KU-KAN project 空間工房 佐藤

2020年に向けて!

暖冬で雪が少ないですね。
仕事は捗りますが、スキー場関係者は雪が少なく大変な思いをしているのではないでしょうか。
こんにちは佐藤です。

本日を含めて今年も残すところ3日となりました。
2019年、皆様には本当にお世話になりありがとうございました。

2020年も皆様に愛される会社であり続けられるよう
スタッフ一同、全力で務めてまいります。

さて、2019年より弊社では家具の販売も開始させて頂いております。
2019年はご要望があれば販売していたにすぎませんでした。
プランニングの時点から家具も配置してのご提案を差し上げる準備が整いましたので
2020年は更にデザイン性の高いプランのご提案をしていくことが可能になりました。
家事動線や生活動線を考えるにも、建物だけで考えても
実際に家具を入れてみたら人がすれ違えないとか
お気に入りのソファーが入らないとかの問題が出ることがあります。
弊社ではそのような問題をプランニングの段階からしっかりと
お客様目線で対応してまいります。

今現在、弊社で取り扱える家具は
AD CORE
Moda.en.Casa
になります。
AD1.jpgのサムネイル画像AD2.jpgのサムネイル画像

「家づくりは出来なくても家具を変えてみようかな」

そんな思いの方にも是非!
カタログやファブリックも充実しておりますので
是非ご来社頂き、体感して頂ければと思います。

2020年も宜しくお願いいたします。
良いお年を

家族と未来をつなぐ家
KU-KAN project 空間工房 佐藤

学び!(1)

報告が遅れましたが、10月にスイスに行ってまいりました。
目的はと言いますと、世界最先端の木造建築技術とスイス漆喰の製造&施工。
それと、大規模なリノベーション建築です。

今回は大規模リノベーションについてです。
IMG_3861.JPG
今回拝見させていただいた建物は、築120年の納屋を住宅にリノベーションし、
更にはハイブリッドな機能を持たせた作りになっておりました。

もともとあった古い構造材はそのまま使い、修正が出来ない部分のみを
新しい構造材に入れ替えてありました。
壁に使われているレンガも、その家の壁に使われていたものを丁寧にはがし
再利用して綺麗に貼られておりました。
IMG_3875.JPGIMG_3892.JPG
素敵な空間です。

更にデザイナーのこだわりが階段。
IMG_3896.JPG
鉄骨階段ですが骨の部分をアーチ状にし空間の真ん中で凄い存在感を出しておりました。
踏板の部分も一部解体した建物の梁材を加工して使用しているそうです。
圧巻です。

この歴史を感じられる建物がハイブリッドな住宅だとは凄くないですか。
大きな屋根一面にソーラーパネルを設置し、大容量の蓄電池を使用することで
電気はほぼ自給自足出来ているとの事でした。
もちろん断熱性も気密性もすごい数値を出しておりました。
さらに、クルマも電気自動車ですのでガソリン代も0円。
地球環境問題に敏感な国ならではの工夫が細部に感じられる建物でした。

学び!(2)では、スイス漆喰について書かせていただこうと思います。


家族と未来をつなぐ家
空間工房 佐藤

出会いについて...

IMG_4117[1].JPG 

最近、人との出会いについて考えるようにしております。こんにちは、空間工房 佐藤です。

基本原則として、人と人とは「会うべきにして会っている」と思います。なぜか!
沢山にの本に書いてあるからです。
と言ってしまえばそれまでなのですが、この年になって本当にそう思えるようになりました。

そこで、私たちの様な人(工務店)が人(お客様)に会うべきして会っているのであれば、
それは神様が引き合わせてくれているのだと思います。

今が、私たちとお客様が合うタイミングだということです。そこで私たちはお客様の為に
してあげられることをしっかりと準備して、どんな相談でも、どんな相談にでも
答えてあげたいと思っております。

 空間工房ではそんな人と人との出会いを本当に大切にしております。

「家づくりをしたい!」と考えているお客様はもちろんですが、私たちと話をしてみたい!
少し相談に乗ってもらいたい!収納のコツを教えてもらいたい!
住宅ローンや生命保険の見直しをしてもらいたい!
そんな日常に起きる疑問、不安、雑談、なんでも結構です。
私たちとお話ししてみませんか?

 「こんなこと言って、行ったら営業されちゃうんでしょ!」
そう思われるのも当然です。ほとんどの会社がそうやって人を呼んで、
しつこく営業してきますもんね。

 でも、安心して下さい。私たち空間工房のスタッフは、
しつこい営業はいっさい致しません。
それは私たち自身、しつこい営業をされるのが嫌だからです。
私たちは幼稚園の時にならいました。
「自分がされて嫌なことは、お友達にしてはいけません!」 です。

家族と未来をつなぐ家
空間工房 佐藤 

三重県伊勢市にて...

5月も終わり、初夏の装いを感じられるようになって来ましたね。
こんにちは、佐藤です。

さて、5月28日、29日に三重県伊勢市にお邪魔させて頂きました。

目的は観光じゃないですよ。

三重県伊勢市でANB会議に参加させて頂いて来ました。
絆ハウス様をホストにして多く会社様と意見交換をさせて頂き、内容の濃い2日間を過ごさせて頂きました。

そもそも、ANBとは、エリア ナンバー1 ビルダーズの略で、日本全国から会員が集まり定期的に意見交換を主軸に会議を行い、お客様の為に何をどうして行くか!
何を優先にするべきか!
などを勉強させて頂いている団体になります。

ANBで学ばさせて頂く事で、お客様に本当に満足してもらえる家づくりのお手伝いができていると思います。

今回学ばさせて頂いた事も、早々に取り組んで行きたいと思います。

で、せっかく伊勢まで伺いましたのでお邪魔させて頂きました。

S__9379866.jpg

伊勢神宮。

かけ足でしたが外宮、内宮と参拝させて頂きました。
また、おかげ参り来れるように頑張ろうと心に決めた1日になりました。

S__9379867.jpg
S__9379868.jpg

家族と未来をつなぐ家
空間工房 佐藤

GW!! 10連休‼

いよいよGWですね!
個人的な事ですが、花見に行こうかと思ってましたが時間が無かったり、天気が悪かったりとタイミングを失い、今年も花見に行けませんでした。
こんにちは佐藤です。

今日は家具のお話しを少しさせて頂きます。

私自身、家具がとても好きでして、家具店を見て回ることが趣味みたいになっております。
当然、こう言った業種の人間ですので家具職人とお話しをさせて頂く事も少なくありません。

彼らとお話しをしてみると、家と家具、大きさこそ違いますが
長く大切に使ってもらいたい!
と言う思いは一緒のようです。

お孫さんや曽孫世代まで使って頂けるような家具にもこだわってみませんか。
大手量販家具店の物よりは少し値段が張りますが、何十年もの間、長く使える事を考えれば決して高い買い物ではありません。

けして高級家具を買って下さいと言ってる訳ではございません。
職人が手がけた本物の家具に触れてみて下さい。
本物の良さが分かると思います。

S__8962082.jpg

きっと生活がワンランクもツーランクも上がるはずです。

お気に入りの椅子に座ってコーヒーでもいかがですか。


家族と未来をつなぐ家
KU-KAN project 有限会社空間工房 佐藤

完成見学会第二弾、いよいよ今週末です!

3月に入り、日に日に暖かさを感じられる季節になってきましたね。
今年は雪も少なく、すっかり雪もなくなりました。
こんにちは空間工房の佐藤です。

お待たせいたしました。

今週末の9日の土曜日、10日の日曜日の2日間、
O・K様のご厚意により完成見学会を開催させて頂きます。
両日とも10時より16時となっております。
場所は庄内町余目字町地内となります。

IMG_E2382.JPG
IMG_E2383.JPG

O様のこだわりを少しだけ紹介いたします。
※直接行けるお風呂・トイレ動線
※いつも家族を近くに感じるアイディア
※ママ安心の対面キッチン
※おしゃれで、こだわりの内装
※無駄なスペースをなくせ!収納計画
などなど
実際にご来場いただきご確認して頂ければと思います

スタッフ一同、お待ちいたしております。

それではいつものお約束です。
■お約束1■
お客様の大切なお宅をお借りしての完成見学会です。
前のブログにも書かせて頂きました理由によりアンケートのご協力をお願いいたします。
■お約束2■
アンケートにご記入頂いたからと言ってしつこい様な営業・お約束のないお電話はいっさい致しません。

それでは宜しくお願いいたします。
家族と未来をつなぐ家
空間工房 佐藤