山形を紹介していきたいと思います。第5話

今回、ご紹介いたしますのはトトロです。
いやいや、失礼いたしました。
山形県鮭川村にございます【小杉の大杉】です。

今回訪れましたのは鮭川村小杉地区にある1本の大きな杉の木です。
IMG_2891.jpg
樹齢は1000年といわれておりまして、太さ6.3m、高さ20m、幹が3本に分かれておりまして、その根元には山神様が祀られていました。

IMG_2876.jpgのサムネイル画像
ご覧のとおり、宮崎駿監督作品「となりのトトロ」のトトロにに見えるところから【トトロの木】として有名になりましたが、もともと【夫婦杉】【縁結びの杉】【子宝の杉】とも言われ、パワースポットとしても知られており、今では観光スポットとして多くの観光客が訪れているようです。
田んぼの中に1本だけそびえ立っている姿は本当にトトロが立っているようで、村の人からも長く慣れ親しまれてきした。

この小杉の大杉には多くの言い伝えが存在して、村内で語り継がれているようです。今度はそんなお話もタイミングが合えば伺わせていただきたいと思います。

私自身この小杉の大杉を訪れたのは初めてで、正直言って何度か道に迷いました。
道路幅が狭く、曲がりくねった道が多いため、きょろきょろしながらの運転もできませんので、車を止めては確認して何とかたどり着きました。
正直言って、カーナビではなかなか苦労するかもしれませんので、スマートホンの地図アプリをお勧めいたします。

IMG_2874 (1).jpg
駐車場に到着しますと、展望台(?)がありまして、そこに撮影ポイントが分かる看板が御座いましたので、そこから歩くこと3分、確かにトトロいました。
ここを訪れた日に、しばらく会えていなかった人に会えたりと、偶然なのでしょうが縁結びの御利益を頂いたような気がします。

皆さんも【トトロ】に会いに行ってみてはいかがでしょうか。

〒999-5206 山形県最上郡鮭川村大字曲川113-2
お問い合わせ 鮭川村観光協会 0233-55-2111

取材提供T-Factory

山形を紹介していきたいと思います。第4話

今回のご紹介は、鶴岡市の【龍王尊・善宝寺】です。
このお寺は、龍神の寺として知られておりまして、海の守護神として全国から多くの参拝者が訪れているそうです。

善宝寺の敷地は21ヘクタール、65,000坪のも及び、1通り参拝すると3時間はかかると思います。社寺仏閣を見て廻るのが好きな人は1日かけても面白いかと思います。

龍王尊善宝寺の入り口になります。
画像1.jpg
道路を挟んで筋向い、もしくは鶴岡市内からですと手前に駐車場があります。個人的には筋向かいの駐車場の方が舗装されていますのでそちらの方をお勧めします。

敷地内の入るとまず見えてくるのが【総門】になります
画像2.jpg
総ケヤキ造りの総門には十二支が細やかに彫刻されていますが、酉(とり)は戦時中に盗まれているため1支欠けています。また、辰(たつ)は龍の姿で彫刻をされていないのでよく探してみてください。この彫刻は1856年に再建された際に剣持藤吉が30歳のころ、気迫を込めて彫ったものと言われているそうです。

総門をくぐりますと正面に見えるのが【山門】です。
画像3.jpg
この山門も総ケヤキ造りになっており、屋根は銅板葺きの楼門になります。
構造は複雑で1862年に再建が始まり1867年5月に5年以上の年月をかけて上棟式を迎えたという記録が残っているそうです。門内には右に【毘沙門天】、左に【韋駄天】が祀られており門を護っておりますが、お寺さんでは珍しいそうです。

総門をくぐって左手には【五重塔】が存在感を醸し出してます。
画像4.jpg
1893年に建立された五重塔は高さ38メートルあるそうです。
大日如来を表す心柱は塔中央に上から分胴のように吊るされており振り子の役割として免震構造なっていて、明治27年マグニチュード7.0直下型地震の酒田地震の時も、3.11東北大震災にもひび割れが一つもなかったそうです。
また、この五重塔は最上階の屋根が扇垂木になっているところも見どころです。
(画像をアップにして見てください。)

山門を抜けると石段が見えます。
画像5.jpg
この石段を登りきると【本堂】です
画像6.jpg
本堂の奥が【龍王殿】となりますが、太清椿大和尚が1443年に開山した際に守護神の龍神様を祀るために創立したと言われており、1833年に再建された権現造りの荘厳な伽藍になります。
この龍王殿は竜宮城を模して造られているそうで、彫刻には滝登りをして龍に変化しようとしている鯉や、波しぶきが彫刻されており龍と海との繋がりを表しているそうです。
2016年には黄金の扉が御開帳されて、史上初めて龍神様の御尊体が一般公開されて日本全国から多くの方々が参拝に訪れて手を合わせたそうです。
龍王尊善宝寺様では多くの人を受け入れてりまして、僕自身も座禅を組ませてもらいに時折伺わせて頂いております
画像7.jpg

龍王尊善宝寺といえば、平成2年に1大ブームをつくった人面魚が有名なのですが、今もいるのでしょうか。
【龍神堂(奥の院)】にも足を延ばしてみました。
本堂から歩くこと15分、龍神堂手前にあるのが【貝喰の池】になります。
画像8.jpg
池の淵を歩きながら探しました。鯉も多いのですが、亀も多かったですね。亀が優雅に泳いでいる姿を初めて見たような気がします
画像9.jpg
探すこと10分、人面魚らしき鯉が!
画像10.jpg
分かりにくいかもしれませんが、画像中央付近の金色の鯉です。僕には人面魚に見えるのですがいかがでしょうか。
貝喰の池は龍神伝説が多く残るパワースポットでもありますので是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

日本全国から多くの参拝者が訪れる【龍王尊・中尊寺】にはまだまだ魅力がいっぱいございます。皆様自身でその魅力に触れる旅に出かけてみてはいかがでしょうか。

http://ryuoson.jp/


取材提供:T-Factory

山形を紹介していきたいと思います。第3話

今回ご紹介させていただきますのは!
庄内町で今話題のLOTUS Coffee Stand(ロータス・コーヒースタンド)様です。

画像1.JPG

2020年11月にオープンしたロータス様ですが、コーヒースタンドという庄内では珍しいお店になっております。イートインも可能になっておりますし、ペット同伴も可能になっているようですにでワンちゃんのお散歩ついでにぜひいかがでしょうか。
僕もペットを飼っておりますので、愛犬と一緒に珈琲時間を楽しめるのは本当に幸せな時間になります。
お店の前には広い駐車場がありますので、ドライブの途中に、オートバイ仲間とツーリングの途中になんていうのも良いかもしれませんね。

画像2.JPG

 素敵な夫婦が切り盛りするこのお店の売りは、何といってもオーダーを頂いてから豆を挽いて一杯一杯丁寧に淹れてくれる珈琲になります。お客様の要望をお聞きして「こんな珈琲が飲みたい」にしっかりと答えてくれるところは、さすが山形県に24人しかいないコーヒーマイスターですね。
 お店で出している焼き菓子も本当に美味しいと評判で、焼き菓子だけをテイクアウトしていくお客様も多いようです。

画像3.JPG
画像4.JPG
画像5.JPG
画像6.JPG
画像7.JPG

 夜19:00からは創楽(くら)としてお酒も提供してくれています。メニューにもこだわり本当に美味しいものが目の前に並びます。
 気になる所だと思いますが、こちらままたの機会に紹介したいと思います。

画像8.JPG

こんな素敵なお店、オーナーご夫妻に会いに行ってみてはいかがでしょうか。

Home page
www.lotus-kura.com

Instagram
Lotuscoffeestand


取材提供:T-Factory

山形を紹介していきたいと思います。第2話

今日は山形県鶴岡市にある湯殿山スキー場を紹介いたします。
ここは僕が子供のころから滑っているスキー場です。

コースデーターは
ボトム標高530M トップ標高700M
リフト2基
画像1.jpg

上級コース
写真
全長300M 最大斜度35度 平均斜度26度
メインは綺麗に圧雪されていて気持ちよく落ちていけます。
他の部分は未圧雪になっていますのでパウダーが楽しめます。
豪雪地帯なので雪が降ってくれれば一晩でリセットされますので、夜に雪が降った翌日はパウダー狙いの上級者がリフトに並でファーストトラック競争が繰り広げられます。
平日がお休みという方は、1日パウダーなんてことも。

ロマンスリーゼンコース
全長1000M 最大斜度30度 平均斜度13度
湯殿山スキー場のメインコースで上部にはハーフパイプ。中部にスノーパークがセットしてあります。
パウダー ⇒ ハーフパイプ ⇒ スノーパーク
と流せるのでスノーボーダーやフリースキーヤーには魅力的なコースです。中盤からは初心者でも安心して滑れるなだらかな斜面になっているので、パーク脇ででパークを流している上手な人を見ているのも楽しいでしょう。

正面ゲレンデ
全長850M 最大斜度15度 平均斜度15度
広々とした斜面は、中級者や初心者が練習するにはものすごく適しているので、基礎系スキーヤーやスノーボーダー、スポーツ少年団が練習にはげんでいる。

林間コース
全長2000M 最大斜度10度 平均斜度8度
林の中を滑っていく、ゆったりとした初心者コースです。
中にはソリで降りてる人も見かけるくらいです。

キッズコーナー
スキー場の下部に広々としたキッズコーナーがあります。
雪だるまをつくったり、そり遊びをしている小さな子供がいっぱいいてとても楽しそうでした。

湯殿山サイド
ローカルルールに守られながら、サイドカントリーも解放されています。
ただし、自己責任です。
先にも言いましたが、豪雪地帯ですので1晩で沢が埋まることもしばしば。分からずに踏み抜くと大変な事になってしまいます。「誰か滑った跡があるから大丈夫。」と思わないでくださいね。ガイドを付けて安全に楽しんでください。運が良くサイドに入る人を見つけたら声を掛けて一緒に滑れることもあるかもです。
ただし、サイドと言ってもスキー場管理エリア外です。山岳保険・ビーコン等の準備を忘れずに。

ハーフパイプ
画像2.JPG
ニュージーランドをはじめ日本各地でハーフパイプを作ってきたスタッフがハーフパイプデザインをしているので仕上がりは本当にきれいでした。本当にローカルスキー場のハーフパイプとは思えません。

スノーパーク
画像3.JPG
ハーフパイプ同様、安全設計のキッカーです。初心者から上級者まで楽しめるクオリティーになってます。ディガースタッフも常にパークを流してますので、少しでも崩れてくると手直しをしてくれますので本当に安心して楽しめるようです。
画像9.JPG
後は、R天国スキー場と言うだけあって、あちらこちらに綺麗なR(アール)がセットされているので、緩やかな斜面でも楽しめます。スノーボーダーは波乗りをしているかのように気持ちよさそうに流していました。
画像7.JPG画像8.JPG

食堂も二カ所あり、今回行ったのは平日ということもありゆっくりと食事をすることが出来ました。名物なのは味噌ラーメン。]
5,6画像5.JPG画像6.JPG
これもクオリティーが高く、流石ラーメン消費立1位県ですね。ごちそうさまでした。
レンタル・更衣室も完備してますので手ぶらでもウインタースポーツを楽しみに行けます。
駐車場は800台収容可能、しかも終日無料なのでとても助かります。
画像4.JPG

全体のイメージとしては、小さなスキー場でありながら、本当に上手なスキーヤーやスノーボーダーが多いスキー場だと感じました。。ローカルスキー場に多い地元感を出している人も少なく、スタッフ皆さんの対応も満足です。
それも、ナショナルデモンストレーターも所属してますし、フリースキー日本代表選手・日本代表候補選手が練習してたりしてますので、本当にスキーが上手な人、スノーボードが上手な人を皆が知ってるスキー場、皆が楽しめるスキー場なのでしょうね。

とても居心地のいいスキー場でした。


取材提供:T-Factory

山形を紹介していきたいと思います。第1話

今回は東北最大級のスノーリゾートエリア、蔵王温泉スキー場です。
久しぶりに行って来ましたが、いやいや本当に大きし楽しい。
で、ゲレンデ情報を、と思いましたがあまりにも多いので簡単に説明します。
蔵王温泉スキー場は大きく分けて3つのエリアで構成されてます。

上の台エリア
上の台エリア.jpg
蔵王中央ロープウエイと蔵王スカイケーブルのある中央エリアはリフト数も多く、コースもプレイヤーの技術に合わせて選べますので気に入ったゲレンデを見つける楽しみもあります。気に入ったコースが見つかったら繰り返し滑るのも楽しいと思います。
人も分散しますのでゲレンデ自体はそんなに混雑してませんが、合流地点は接触事故が多くなるポイントですのでお互いに気を付けて下さい。
せっかく来たのだから山頂まで行きたいと思う人も多いでしょう。そんな方は、蔵王中央ロープウエイ山頂駅からパラダイスゲレンデを目指してください。そこからユートピアゲレンデを滑っていくと蔵王ロープウエイ山麓戦樹氷高原駅にたどり着きます。後は山麓線ロープウエイで一気に山頂です。

横倉・黒姫エリア
横倉エリア.jpg
ロープウエイ山麓線と大森クアトロが起点になります。
ひとつひとつのリフトが長く、シンプルで長いコースが特徴になります。
斜度のある長いコースが多いので中級者、上級者は満足できると思います。
山頂からザンゲ坂を下りきるとパラダイスリフト降り口にたどり着きます。ここからユートピアコースに入りますが、なだらかなコースになってます。樹氷を見ながらゆっくり滑るのも良いですが、途中で歩くことになります。歩くのが嫌な人はパラダイスリフト降り口から直滑降です。正直いってワックス勝負です。蔵王温泉スキー場に行く前はしっかりワックスを入れて下さい。
蔵王名物の横倉の壁38度。カベと呼ばれるだけあって崖の様な斜度と、すり鉢状になった形状は見るだけで満足できます。技術のない人は間違えてコースに入らないように注意してください。上から下までずっとお尻で滑ることになりかねません。

中央エリア
中央エリア.jpg
中央ロープウエイで上に上がった所が中央エリアになります。
規模こそ大きくはありませんがエリア全体が北向きの斜面になってますので雪質が良いゲレンデになります。ゲレンデ幅も広く適度な斜度がありますので練習するには最高のエリアです。ただ、先ほどももうしましたが北向き斜面なのでとにかく寒いです。

その他にも、山麓エリア・竜山エリアがありますが、またの機会に。

と、こんな感じですが、今回は横倉・黒姫エリアを選択(ちょっと中央エリア)。
日帰りスキーなので、一気に滑れるポイントを選びました。
今回は大森ゲレンデからアクセス。
IMG_2378.JPG
大森クワトロ ⇒ 黒姫コネクション ⇒ 黒姫第1クワトロ ⇒ 蔵王ロープウエイ山麓戦 ⇒ 山頂 ⇒ ざんげ坂 ⇒ ユートピアゲレンデ ⇒ 連絡コース ⇒ 片貝リフト ⇒ 中央ゲレンデ ⇒ 三五郎小屋(昼食) ⇒ 中央第2リフト ⇒ パラダイス方面へ ⇒ パラダイスリフト ⇒ ユートピアゲレンデ ⇒ 百万人ゲレンデ ⇒ 横倉ゲレンデ ⇒ アストリア第1リフト ⇒ アストリア第2リフト ⇒ 大森ジャイアントコース ⇒ 大森クワトロ ⇒ 大森ジャイアントコース ⇒ フィニッシュ
IMG_2412.JPGのサムネイル画像IMG_2414.JPGのサムネイル画像IMG_2415.JPGのサムネイル画像
IMG_2405.JPGのサムネイル画像IMG_2399.JPGのサムネイル画像IMG_2386.JPGのサムネイル画像

昼食はと言いますと、これも懐かしい三五郎小屋。
IMG_2397.JPG
IMG_2398.JPGのサムネイル画像
実は私、若いころにここに住みこみで年間働いてました。
当然ですが、そのころのスタッフは誰もいなかったのですが店内は床が板からカーペットになってましたが当時のままで、とても素敵です。
もちろん食事も美味しく頂きました。本当に美味しいので是非。

結果、やっぱり蔵王温泉スキー場はでかいし楽しい。今回は雪質もよく豊富なコースで日帰りではもったいないような思いで後ろ髪を引かれました。
今年は雪も多く寒い日が多かったようで、樹氷も大きくなってます。まさにスノーモンスターですね!
最近どこのスキー場でも見かけるパークは無かったです。
それも蔵王温泉スキー場の良い所なのかもしれません。
帰りに温泉街をぶらぶらと散歩させて頂きましたが、新型コロナウイルスの影響もあり、海外からの観光客がいないせいか、静かな感じでした。
歴史のある蔵王温泉ですので今度は温泉の記事も書いてみたいと思います。

資材提供:T-Factory

新年のご挨拶

新年のお慶び申し上げます。:

pixta_27266374_M.jpg

年末年始は10日以上のお休みを過ごされている方も多いのではないのでしょうか。
しかしながら新型コロナウイルスが収束することない状況下の中で初詣や帰省を控えなければならなく、お子様がいるご家庭などは特に一日一日の過ごし方に工夫が必要になっているかと思います。
新型コロナウイルスと共存して行く上で新しい生活スタイルが生まれそうな2021年に私自身も時間の使い方について、改めて考えて行かなくてはと感じております。。
こんにちは、佐藤です。

さてさて、弊社KU-KAN project空間工房では1月8日が2021年・令和3年の仕事始めとなり、12日より通常営業となります。
(何末年始休業の詳細は前ブログをご覧下さい。)

今年のKU-KAN project空間工房の目標は――――――――――――
家づくりに対する熱い想いを空間工房と共にして頂いている協力業者様、そしてスタッフ一同、お客様に寄り添いながら足を止めることなく、スピード感を大切にし前進し続けていく!
さらに、一人ひとりの創造力を高め、技術力を上げ、KU-KAN projectワンチームをモットーに地域に必要とされる工務店であり続けられるよう努力してまいります。

昨年末のご挨拶でも申し上げましたが、現在、新商品の開発やご家族皆さまに楽しんで頂けるような様々なイベントを企画中です。そして、みなさまのお声を大切にしながら必要な情報を必要なタイミングで発信していけますよう、日々アップディートに努めてまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
お困りごとやご相談などありましたらいつでもお声がけください。

みなさまの笑顔と、豊かで幸せな生活を願いまして
Home is a memories Box~家は想い出を詰め込む宝箱~
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


Home is a memories Box
KU-KAN project 佐藤

年末年始のお知らせとご挨拶

突然の寒波襲来で大雪となり、除雪作業も大変な事とは思いますが、体調を崩さないように、また、ケガなどなさらないようにして頂ければと思います。
こんにちは、佐藤です。

早いもので今年も残りわずかな所となり、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。
みなさまには、本年中も大変お世話になりましたことを心より感謝申し上げます。
1年という月日があっという間で短い時間と感じていながらも、たくさんのお客様の笑顔に出会うことができましたこと、感謝とともに大変うれしく思います。

今年は、デザイン性・高性能・使いやすさを兼ね備えた平屋ラインアップの新商品【OneTen】【TwoTen】を低価格で発表させて頂き、今までお家づくりの夢を叶えることができなかったお客様にも数多く出会うことができました。
現在もたくさんの商品開発やイベントの企画をしております。
KU-KAN project空間工房は皆さまに飽きのこない最新の情報をお届けできますよう、スタッフ一同、日々アップデートしておりますので、お悩みやご相談がございましたら何時でもお声がけ頂ければと思います。。

現在、新型コロナウイルスについては未だ収束する様子もなく、年末年始をどう過ごすのか。とニュース等でも騒がれており、新型コロナウイルス対策はまだまだ必要ですが、来年こそは新型コロナウイルスが収束し、みなさまが豊かで幸せな生活が続きますことを心よりお祈り申し上げます。
images.jpg
《年末年始のお休みのご案内》
令和2年12月30日から令和3年1月7日は完全休業
令和3年1月9日から令和3年1月11日はOB様宅ご挨拶とさせて頂きますので会社は不在となります。
令和3年1月12日より通常営業となります。

上記期間中お急ぎの方は担当者へ直接お電話いただくか、弊社空間工房へお電話頂けますと(転送の為少々お時間を頂きますのでコールを切らずにお待ちください)、皆さまにとっての最善の方法で御対応させて頂きます。

新しい年を迎えるまで、まだ10日ほど残っており、少し早いご挨拶となりましたが、来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願いいたします。

私たちは、お客様の想い出をたくさん詰め込むことができる家づくりのお手伝いをさせて頂いております。お客様には建てた家(ハウス)にたくさんの想い出を詰め込んで頂いております。その家がご家族にとっての【我が家】【実家】(ホーム)となりますよう、全力でお手伝いさせて頂いております。

『Home is a memories Box』家は想い出を詰め込む宝箱
  ~ハウスからホームへ~

 Home is a memories Box
 KU-KAN project 佐藤


世の中のコロナ禍鎮静、経済回復を願って!

先日、弊社の前の道路が一面白くなり、冬が近づいてきたんだなと改めて実感させられました。
皆さま、冬支度はお済でしょうか!?
こんにちは。佐藤です。

新型コロナウイルスに伴う、緊急事態宣言解除から約半年が経過した今、今度は2波・3波と押し寄せている地域も続々と増えきました。
今やGoToキャンペーン等々見直しが始まり、年末年始はどうなるんだろうとニュースに釘付けになっている方も多いのではないでしょうか。
コロナウイルスの全世界に対する影響は収まることなく、重ねてこれからはインフルエンザの流行も考えなければならない時期です。
予防接種も視野に入れながらスケジュール管理や体調管理に気を抜けない時期となっております。

さて、
そんな中で今回お話しさせて頂きたい内容は、仏像と疫病のお話しです。
近年では仏像展をまわる若い世代も多いそうですし、山形県には即身仏が8体あり全国1位を誇ってます。
難しいお話しではございませんので読み進めて頂けたらなと思います。

過去に、世の中が疫病の流行に見舞われたことが何度もありました。

例をあげれば
1918年~1920年・スペイン風邪
2002年~2003年・SARS流行 
2009年~2010年・新型インフルエンザ流行
等があげられます。

先月11月29日まで神奈川県立歴史博物館で
『相模川流域のみほとけ』
という特別展が開催されておりました。ちなみにですが、この神奈川県立歴史博物館も重要文化財のひとつだそうです。今回の特別展で有名なのは、正面入り口で鎮座しておりました
『先手観音菩薩立像』
になり、こちらも重要文化財のひとつになります。
神奈川県相模川地域は古代から仏教文化が栄え、たくさんの仏像が今でも多く残されているそうです。
鎌倉幕府が開かれてからも、相模川地域の社寺は源頼朝や北条雅子をはじめ名を残した人々からの信仰を集め祈りを捧げてきたのだと伝えられています。
現在でも相模川地域の人からの信仰を多く集めおり、貴重な仏像が数多くお目見えすることが出来るそうです。

先に少し触れましたが、山形県にも多くの仏像や即身仏があります。
ぜひ一度、自分の地域の文化に触れながら、新型コロナウイルス終息の日を迎えることが出来ますようにと祈りを込め、美と歴史に思いを馳せてみるのもいかがでしょうか。
感染予防対策をした上でですが、近くの社寺仏閣をお参りすることも気分転換になると思いますので足を運んでみましょう。

ちなみにですが、この展覧会の来場者年齢層は高齢者ばかりだと思われておりましたが、ご家族ずれや若い世代も多かったというのも今の時代の特徴なのかもしれません。

コロナ禍の中で、外出を控えている方も多いかと思います。
打ち合わせをさせて頂いている中でも多く聞くのが、
「家の中にいても気分まで落ちてしまう」
という声です。
ご家族やご自身を守るために家にいる時間がとても多くなっていると思います。
お父様やお母様、大切な人、大切な家族との時間を豊で幸せで特別な時間として過ごせますように切に願っております。

IMG_2697-1-1024x768.jpg

こんな時代だからこそ家での時間を過ごされる際に自分たちの空間を見つめ直してみるのも大切な時間かなとも思います。快適に過ごすための方法を見つけてDIYなどに時間を使ってみるのもいいのではないでしょうか。
自分たちの手ではどうにもならない事がございましたら、相談だけでもかまいませんので弊社へお声がけください。
どんな小さなことでも地域密着工務店として、皆さまのお力になれればと思っております。

皆さまの笑顔が見れればと心から願っております。

Home is a memories Box
ku-kan project 佐藤

家づくりに対する想い。

暑い夏が過ぎ、急に寒さも増していきましたね。
早いものでもう11月中旬、年末に片足を入れ始めてしまいました。
こんにちは佐藤です。

時間の流れが早いということを、年を重ねるごとに感じております。
年末が近づくと特にですが、今すぐやる必要があること、必要ないこと。
そのやるべきことが、今すぐやる必要があることは今すぐ実行。
今やる必要のないことは今はやらない。
割り切ることも大切だなーと感じております。
無駄な時間を過ごしてしまわないように計画を立てて行動したいものです。

さて、
空間工房では独自に開発された商品がいくつかあります。
実際、空間工房の家づくりに対する想いや私自信の想いが、空間工房をしって下さっている方、見つけて下さった方に本当に伝えられているのか、などと考えております。
今回は改めてブログの内容として少しお話しさせて頂ければと思います。

空間工房の目指す家づくりとは!

当たり前の事ではありますが大前提として【安心な家づくり】です。
その上で、『設計力・デザイン力』という空間工房の強みを生かし、商品でありながらも1棟1棟カスタマイズを繰り返し、お客様に1家族1家族に合わせオリジナルに設計された家づくりです。
お客様の希望を出来るだけ多く叶えてあげたいという思いを大切にしながら、快適にそして地域や風土に合わせた家づくりをご提案させて頂いております。
お客様とお話しさせて頂く中で、家づくりに対する想いや悩み、不安は人それぞれのようではありますが、その中でも多く共通しておりますのが、
・何から始めたらいいのか分からない。
・どのくらいの資金が必要なの?
・頭金が無くても大丈夫?
・土地が無くても大丈夫?
・子育て世代の地域環境問題。
・ハウスメーカーを沢山見たけど分からない。
・耐震等級ってなに?
・Ua値ってなに?
・家の保証は大丈夫?
こんな質問が多くなっております。
上記以外のことで少しでもお悩みが御座いましたら是非一度、弊社へお声がけください。
どんなお悩みでもお力になれると思います。
お客様に合わせた家づくりのご相談、小さなお子様やワンちゃん・ネコちゃんなどのご家族がおりましても、安心して家づくりが出来ますよう、自信を持ってお力になりたいと弊社スタッフ一同、強く考えております。

IMG_2007.JPG

上記で少しお話しさせて頂きましたが、空間工房オリジナルの商品【igocochi】や平屋建ての商品【OneTen】【TwoTen】、家に帰りたい・家族との時間を大切にしたい。
一人暮らしでも快適な家づくり、少人数のご家族にピッタリな家づくりをしたい方にも自信を持ってお勧めできる商品のラインナップもございます。
家づくりとは、家を建てて終わりではありません。
私たちは、お客様の想い出をたくさん詰め込める家づくりのお手伝いをさせて頂いております。
お客様には建てたお家にたくさんの想い出をつめ込んで頂き、そのお家が家族にとっての【我が家】【実家】となりますように全力でお手伝いさせて頂いております。
家づくりを通して、笑顔があふれ、末永く豊かで幸せな暮らしが出来ますようにという思いも家づくりに込めさせて頂いております。

空間工房のキャッチコピー
『Home is a memories Box』(家は想い出をつめ込む宝箱)
~~ハウスからホームへ~~

私自身のお話しなのですが、実家は庄内町にあります。
しかし実家に想い出をつめ込むことは出来ませんでした。
だからこそ、空間工房のお客様には同じ思いをして頂きたくないと強く思っております。

私たち空間工房はしつこい営業、お約束のないお電話は一切しておりませんのでご安心下さい。
みなさまの豊かな幸せと、たくさんの笑顔があふれますようにと願っております。

Home is a memories Box
ku-kan project 佐藤

性能の良い住宅をより良い空間へ!

9月の下旬になり、つい最近まで暑い日が続いていおりましたが、
最近では肌寒さを感じられる季節になりました。
新型コロナへの心配もあり精神的に大変ではありますが
負けづに乗り越えて行きましょう!
こんにちは佐藤です。

国や地方自治体の方でも
『外出を控え空調の聞いた室内で過ごしましょう』
のどの呼びかけをよく耳にします。
最近の住宅は機密性のが高いため、1年中、快適な温度を容易に保ってくれます。
これは本当にありがたいことですよね。
しかしです!
どんなに性能の良い住宅でも【しなければならないこと】があります。
【しなければならないこと】をしなければ性能も半減してしまいます。
それは!
きちんとした自宅のお手入れです。

人にとって快適な住宅は、ダニにとっても快適な状態になっているのかもしれません。
・・・・ちょっと怖い話ですよね。

今回はその目に見えないダニの対策について考えていきましょう!

ダニが好む環境はといいますと、湿度が70%以上の場所になります。
高気密住宅で70%以上の湿度になってしまうと、たちまちダニにとって快適な場所となってしまうのです。

それではどうしたら良いのでしょうか?

まずはエアコンです。
エアコン.jpg
エアコンの除湿機能などを利用しながら室内の湿度を60%以下に保ちます。
これだけでダニの繁殖を防ぐことが出来ます。

それから、先ほど少し触れましたが、住宅のお手入れの基本となる掃除です。
掃除機をかけましょう!
掃除機のパワーを強にして【1㎡あたり5分】。
ダニやダニの栄養源であるホコリを丁寧に取り除きましょう。

掃除機をかけることだけで全部のダニやホコリを吸収できるわけではなく、
一部は掃除機をかけたことにより室内に舞い上がってしまいます。
掃除機をかけてる最中、又はかけた後は、室内2カ所の窓を開け1時間ほどしっかり喚起して下さい。
換気写真.jpg
毎日のお掃除の仕方ひとつ、少しだけ意識するだけでダニの繁殖を抑えることが出来ます。

次にダニの温床となりがちな寝具です。

布団は天日干しが有効です。
片面1時間をめやすに裏表まんべんなく日に当てて下さい。
干した後は、片面40秒ほど掃除機をかけておくと布団に残ったダニの死骸を取り除けます。
マットレスなど外に干せない物は布団乾燥機などを活用するのもいいと思います。

クローゼットや押し入れの中も心配ですよね!

クローゼットやタンスに入れっぱなしの衣類は年に1~2回、風邪をあてて『虫干し』をして下さい。
虫干しのタイミングは2~3日晴天が続き、空気が乾燥している10~14時に風通しの良い日陰で2~3時間干しましょう。
たまにしか着ることのない礼服などは特にカビなどが心配になりますよね。
衣類を確認する際は忘れずチェックすようにして下さい。

衣類をはしてる間は、クローゼットや押し入れの扉も開けっ放しにして風を通しましょう。
クローゼットや押し入れに防湿材を入れる場合は、衣類の下の方に設置するといいようですよ。

こまめなお手入れで、快適なマイホーム空間を楽しみましょう!

Home is a memories Box
Ku-kan project 佐藤